たくさんのWEBサイトを一気に開く時はChromeのアドオンPastyがオススメ

新人デザイナー
定期的に巡回しているWEBサイトを一気に開きたいのですが、そんなことをできる方法ありますか?

今回のエントリーではこんな悩みを解決していきます。

 本記事の内容

・たくさんのWEBサイトを一気に開く時はChromeのアドオン「Pasty」


先日の記事で、よく巡回するサイトを一気にまとめて開くにはGoogle Chromeのブックマークマネージャーを使うという方法をご紹介しましたが、記事中で話に出していたGoogle Chromeのアドオンを使って複数の記事を一気に開く方法をご紹介します

よく見るウェブサイトをまとめて一括でChromeで開く方法

よく見るウェブサイトをまとめて一括でChromeで開く方法

2020.10.31

Google Chromeアドオン(エクステンション) Pasty

このアドオンは、テキストからコピペしたURLをGoogle Chromeで開くというもの。

改行でURLを区切ることで複数のURLを一気に開くことができるので、よく見るサイトのURLをメモ帳などにまとめておくことで、そのメモ帳からコピーすることで一気にURLを開くことができるという便利なアドオンです。

それでは具体的な使用手順を見ていきましょう。

Pastyのダウンロード

下記のURLからPastyをChromeに追加します。

https://chrome.google.com/webstore/detail/pasty/hdjihnnclpjhfdbbinmgoiehhoehhlgf/related?ctx=DEblog20052011&hl=ja

「機能拡張を追加」をクリックしてアドオンに追加します。

拡張機能にPastyが入ったことが確認できます。

続いて一気に開きたいURLをコピーしてクリップボードにデータを取り込みます。今回はこのような、WEBデザインのまとめサイトで紹介したデータをまとめたメモを一気に開きます。

全てを選択しコピー。

この際に、URL以外のテキストもコピーしてしまってもOK。(開かれるのはURLのデータのみを認識して開きます)

コピーをしてクリップボードにデータがある状態で、Pastyのアドオン(上のマーク)をクリックします。

コレで全てのURLが一気に開かれます。

この方法もとても簡単です。

まとめ

今回は、ChromeのアドオンPastyを使って複数のWEBサイトを一気に開く方法をご紹介しました。こちらの方法はダウンロードマネージャーを使う方法と違って、メールなどで送られたURLのチェックなどにも使用できます。

どちらも便利で簡単な方法なのでぜひお試しください。

それでは今回はこのへんで。