デザイナーのバーコード作成にはこのサイトがオススメ!「バーコードどころ」

デザイナーのバーコード作成にはこのサイトがオススメ!「バーコードどころ」

今回はデザイナーの仕事に便利なバーコード作成サイトのご紹介。 普段のメーカーの仕事の中で、JANコード(バーコード)やITFコード、QRコードなどを作成し、企画書や販促物で使用する機会が頻繁にあるのですが、それらのコードを作成する時に使用している無料サイトを紹介します。



バーコードどころ


今回紹介するサイトがこちらのバーコードところ。

JANコード、ITエフコード、code39 、NW-7、QRコード、ISBN、郵便バーコード、UPCコード、GSI-128、GSI-128データバー限定型

の10種類のコードが無料で作成できるサイトです。

10種類もコードの種類があるのですが、私が使用しているのはJANコード、ITエフコード、QRコードくらい。あとのコードはなにに使うのかもわからなかったりしますね・・・



バーコードどころの使いやすさのポイントと使用方法

こちらのバーコードどころ、インターフェイスがとてもすっきりとしていてシンプルで使いやすいところが魅力的です。また複数のコードを一気に作れるので、作成時間が短縮できるのもありがたいところです。

使い方はどれも主に同じなのでJANコードで作成方法を紹介します。

❶のスペースにコードを入力して、バーコードを作成するボタンをクリック。

❷PNGか、EPS形式でダウンロードができます。

また複数のコードを入力して一気にダウンロードすることも可能です。

その際もPNGかEPSでまとめてダウンロードができますね。

B級のデザイナー
とにかく簡単というのが嬉しいサービスですね。企画書や販促物、社内資料などでは問題なく使用できています。

まとめ

今回はJANコードなどのコードを制作できる「バーコードどころ」をの紹介でした。

↓仕事で使っているQRコードのサービスについてはコチラ

データ解析やリンク先変更も!便利な無料QRコード作成サイトを紹介

2021.05.28

こういったお仕事で使うサービスはそんなに共有する機会もないので、また仕事で使っていて便利なサービスについてまとめ次第、紹介できればと思っております。

それでは、今回はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

現場のグラフィックデザイナーに有用なリアルな技術やスキルアップの方法などを発信しています。 デザイン制作会社に8年→現在は都内にある日用品メーカーのグラフィック系インハウスデザイナーとして7年(総デザイナー歴15年)。そのかたわらフリーでデザインをしています。ラクにできるところはラクに!という時短デザインを推奨しています